無料ブログはココログ

« maj 2012 | Main | juli 2012 »

juni 2012 posts

2012.06.28

心と頭

恋愛を理論的に行うと言うのは所詮無理があるのではないかと思う。

恋愛対象の条件を網羅するのは簡単だが、そのすべてを「好きである」と言う根拠に持ってくるのは無理強いのように見えるのである。
逆に、嫌いと言うのは簡単に条件が根拠になり得るのだから面白いのだが。

異性を好きになる事にそう言う理論的な理由が全く無関係であると言う訳ではない、だがそれは当てはまっている部分があるには違いないが、それを当てはめた結果好きになったと言う事とは違うのである。

それが感情である証拠に、気持ちが残ったまま別れた相手には未練が残る。
理論的に相手を忘れようとか納得させようとしても、感情と言うものは心から湧き上がってくる。

そう考えると、頭で考える恋などは存在しないのではあるまいか。
一瞬で恋に堕ちる場面などで、頭脳が理論を展開するヒマなど無いはずである。
感情はそれよりももっと瞬時に湧き上がっているのである。

だから条件を大事に持ち歩いて恋愛相手を探している間はなかなか見つからないのだろう。

« maj 2012 | Main | juli 2012 »

Categories

  • 恋愛
december 2017
søn man tir ons tor fre lør
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks