無料ブログはココログ

« プラス思考の欠点 | Main | 浮気に対する女性の勘違い »

2009.10.26

理想の一片

好みと理想はどう違うだろうか?

理想と言うと外見から中身までこと細かく項目を挙げていけば何百何千にもなるかも知れない。
好みとなればほんのその中の一片を見つけた時に使う言葉となる。

理想はあくまで男女ともに永遠のテーマである。
恋愛はそのほとんどが好みの範囲で成立していくように思う。
そう考えれば美男美女、美女と野獣、美男と○女の組み合わせがあっても不思議なことではない。

しかしながら好みというのは一片を捉えたものであるゆえに脆くもある。
好みでないむしろ嫌いな別の一片が見えた時に揺らぎ、さらに別の一片が見えると押し潰されることもある。

そこで今度は一片だけでなく、それをいくつか持ち合わせている相手を探そうとする。
いいところがいくつもある、というような具合である。

どんな人が好みかと聞かれて一言で言えないのは当然であり、それをあえて言うならば一番重要視したい所を挙げるだろう。
理想の中のいくつかの一致で好きになれると言うことである。

しかし現実では、好みでない点が次々と露呈されてがっかりすることもよくある話である。
恋愛するということは相手の好きな一片をさらに探すことであり、自分の方は相手から見て嫌な一片を減らしていくことである。

« プラス思考の欠点 | Main | 浮気に対する女性の勘違い »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 理想の一片:

« プラス思考の欠点 | Main | 浮気に対する女性の勘違い »

Categories

  • 恋愛
september 2019
søn. man. tir. ons. tor. fre. lør.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks