無料ブログはココログ

« 魅力 パートⅡ | Main | 聞くという話術 »

2007.06.15

ブランド志向

男性にもいるので限定はできないが、あえて言うなら女性のブランド志向は今も昔も変わらない。
いいものは長持ちするからと一応の理由としているが、確かにその通りだが本音は違う。
ノーブランドでも丈夫でいいものはいくらでもある。
チラっとだけ本音を明かせば「一つくらいは持ってないと」と言う。
見栄と言うよりむしろ自己満足でしょうか。
専門のプロが見ないとわからないような偽者でもいいじゃないですかと思うのですが、それはダメなんですね。
気付かないで持ってるかも知れないのに・・

それと同じ扱いをしては失礼ながら、よく『連れて歩くだけならカッコイイ男』と言うのも聞きます。
つまり、いい物持ってるねと言われるのと、イイ男連れてるねえと見られるのとは同じ気持ちになるという理屈ですよね。
男性の場合はいい女を連れて歩きたいのは同じでも、歩くだけじゃだめって欲がつきます。
なんと素直ではありませんか。

でも連れて歩くだけのブランド代用の男って、本物と偽者の鑑定は誰がするのでしょうね。

« 魅力 パートⅡ | Main | 聞くという話術 »

Comments

Pretty! This has been a really wonderful post. Thank you for providing this information.

I constantly spent my half an hour to read this blog's content everyday along with a mug of coffee.

I have learn some just right stuff here. Definitely price bookmarking for revisiting. I wonder how a lot effort you place to make such a great informative website.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92723/15438323

Listed below are links to weblogs that reference ブランド志向:

« 魅力 パートⅡ | Main | 聞くという話術 »

Categories

  • 恋愛
oktober 2018
søn man tir ons tor fre lør
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks